スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 

束縛する?される?

その人を束縛したいと欲するほど愛していますか?
その人に束縛されたいと願うほど愛していますか?

Cartier にこんなコンテンツが。
↑エンターを押すと音が流れるので注意!

かなりステキなコンテンツです。
色んな有名人の方のお答えがあります。

私はどっちでもないかなぁ。
束縛されるのは絶対イヤだし、相手を束縛するのも
苦手。
でも、どちらか選ぶなら
「束縛する」
ほうかなぁ。

自分が本当に精神的な支えが欲しい時に、きっと
独り占めしてしまいそうだから。
「欲する」という表現にも合っているし。

ただ、私が欲しいのは、がむしゃらに求めるものより
穏やかなもの。
愛しい人の体温を感じて幸せになったり
愛しい人と呼吸のリズムが同じだったり

情熱的な恋愛をした事がないからなぁ・・・
love me tender ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

雪と寒さと恋愛と

今日は名古屋は雪。
だったはず。少なくとも、私の会社は一瞬吹雪きました。
あぁ〜、びっくりした。

さて。
今日は変なタイトルになってしまいました。
たんに雪トークをしたかっただけだったりして。
それにしても、寒い一日でしたね〜。

一応「恋愛」というタイトルもあるので、ちょっぴり恋愛トーク。
この前何かで読んだんですが

恋愛は一緒にいたいときにいられる。
でも、結婚は一緒にいたくなくてもいなくちゃいけない


自分の気持ちのコントロールが特に必要になってくるのが
結婚後らしい。
確かに、恋愛中は
「今日は会いたい気分じゃないなぁ」
と思ったら、会わなくてもいいし、ケンカしてイヤならずっと
顔をあわせなければいい。
だけど、結婚したり一緒に住むとなると、そうはいかないもんなぁ。
自分の気分が最低でも、相手にそんな感情をあんまり表に
だせないし、一緒に住んでいたら、イヤでも顔をあわせることに
なるもんなぁ。

私自身、基本的にずっと一緒にいるのはダメなタイプ。
一人部屋がほしい。
ないなら、トイレとかに閉じこもること確実。
とにかく、自分の時間がほしい人なのです。

↑の話を聞くとすんごく不安。
好きな人といっても、他人だもんなぁ。
と思ってしまったりして。
最近微妙に、結婚を意識したりする。
でも、現実的じゃないとも思うし。

そう思ったりするのは、最近行った2次会のせいなのかなぁ。
love me tender ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

好きの距離

好きの距離が縮まれば、結婚するんだろうか。

「結婚はしない」
と言っていた子が結婚をして。
「結婚したい」
という先輩は結婚せず。

自分はどうなんだろうか。
好き=結婚 なのかなぁ。
こんなことを言ったら怒られるかもしれないけれど、あんまり
「結婚」という制度自体には興味がないかも。
でも、それとなく迫っていたりして。
実感の無いもの。
子供の時に想像していた「おとな」みたいなイメージ。

今の自分の恋愛ペースはすごく乱れがち。
安定していない。
ものすごく感情的になったり、すごく甘えたり。
自分でも、「おかしいのかなぁ」 と思えるくらい。
たぶん、その半分は気を許しすぎな部分があるから。
好きな距離が縮まれば縮まる程、その一方で気持ちが離れて
いく不安がある。

これ以上の人とは出会えないかもしれないから、このまま
という気持ちと
もしかしたら、この人以外の人がいるのかも
という気持ち。
でも、今の彼の気持ちを考えると裏切れない。
気持ちは揺れる。

好きの距離を縮めたいけれど、怖い。
続きを読む >>
love me tender ]
comments(4) : trackbacks(1) : 

人とのつながり

人のつながりなんて、意外ともろいんだなぁ。
今日思い知った。
自分がイヤになった。
性格ってどうやって直すんだろう。なんて・・・
たぶん、意地はってるのは自分だけ。
でも、今回は許せない。 かもしれない。

自分には、もう「きっかけ」は無いと思っていたけど、
今がその時かも。
なんだか、冷静になる時なのかもしれない。
神様が与えてくれたチャンスなのかも。

人生はこれから。焦らずいこう

気分転換に明日はコスメを買いに行こうかな。
とびっきり可愛く変身できる何かを選びに。
love me tender ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

年上がお好き!?

はい。年上好きです。
と、カミングアウト(?)してますが。
基本的には、男女問わず年上のほうが得意です。
(でも、なごやんメンバーは大丈夫だったなぁ。
みんな可愛いからかしら。)

考えてみれば、大学入学当初から、先輩には可愛がって
もらった気がするけど、後輩とはあんまり遊びに行って
ないなぁ。
今でも、先輩とはまれに遊びに行くけど、後輩さんとは
遊びに行くことはないし。

友達曰く、
「つまりは、年上受けするんだよ」
はぁ、そうですか〜。
でも、反論は出来ない。確かに、年上の人との方がつながりが
あるから。
しかも、今まで付き合った人も年上が多かったかも。
(↑というほど、付き合っていませんが)

だって、年上のほうが楽なんだもん。
金銭的にも、精神的にも。
今は、年下君ブームだったりもするけど、私は絶対年上だなぁ。

以上です!
love me tender ]
comments(2) : trackbacks(0) :