スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

豊田市美術館

トリノオリンピック。
盛り上がってるのかどうなのか。
意外とメダルに手が届かず。 むぅ。

さてさて。
以前某美術館に行ってから、ちょっぴり美術館が好きになって、
今回は豊田市の美術館に行ってきました。
といっても、美術のセンスもなければ、知識もないわけで。
絵画とか彫刻とか、そんなものはわかりません。

ので。
お目当ては、近代というか、今風なもの。
言葉では説明できないんですが、オシャレな感じの作品が好き。
それを写真におさめただけで、絵になるような。

今回は、入館してすぐに
イチハラヒロコさん
の「恋みくじ」なるものがあり、それだけでも
楽しかったです。
こんな表現方法もあるんだぁ。 といった驚き。
それと、ちょうど受付の壁にある
「美術中」という看板というかプレート。
病院の「手術中」っぽいもの。

それと、ある意味衝撃があったのが
ソフィ・カル
の「盲目の人」。
生まれつき目が見えない人に、キレイだと思うものを聞いて
いくというもの。
全てのメッセージはフランス語だったため、備え付けであった
訳を見ながらでしたが

あぁ。

っていう感想。
なんだか、自分の心にガツンときた。

今さらですが、美術って、感性のものだから、その人によって
捉え方が違うし、言葉にするのがすごく難しい気がします。
きっと、自分の言いたい事の30%も伝えられていない。

ぜひ、みなさん足を運んでみてください。
豊田市美術館のHP
GO CAR TO! ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: http://berry-milk.jugem.jp/trackback/12